建築工房小越

HOME > 2015年 > 4月

4月, 2015年

鐘場の家

  鐘場の家   鐘場の家は基礎も出来上がり家の外周周りの給排水工事をしています。30日に上棟予定です。  

愛媛耐震リフォーム

  安用の家 耐震リフォーム   安用の家は耐震診断をした上で耐震補強の計画をたてて耐震リフォームをしました。画像は左がリフォーム後の画像です。同じ角度からの画像ですが、押し入れの所の柱を残してテーブルを作り付けにしてデザイン的にも和モダンの雰囲気づくりをしました。   同...

泉池の家

  泉池の家   泉池の家は昨日構造用面材のモイスを貼り終えました。泉池の家は耐震等級3の長期優良住宅です。  

泉池の家 上棟しました。

  泉池の家   泉池の家は18日の土曜日に棟上げが終わりました。泉池の家も柱や梁、桁、間柱、筋交い、垂木に至るまで構造材は愛媛県産材の檜を100%使用しています。平成26年度の地域ブランド化住宅の補助金と愛媛県の補助金も申請しています。屋根には太陽光発電を何キロ載せるか模索中です。

愛媛遮熱シート

  遮熱シート   今日の午前中の画像です。左が屋根の表面温度です。まだ春先にもかかわらず屋根の表面温度は41.3度でした。右は屋根裏の遮熱シートの表面温度で16.9度でした。まだ工事途中で断熱材は一切使用してないにもかかわらず温度差は24.4度もあります。    ...

愛媛高気密高断熱住宅

  大新田の家   大新田の家の気密の施工の画像です。外壁の構造用面材にモイスを貼り継ぎ目には気密テープで隙間がないように丁寧に施工をしました。室内側は外の光が入っていろところを探しコーキングで隙間を埋めました。   同じ材料を使って建築をしてもこの工程をするかしな...

  鐘場の家   鐘場の家は今日、配筋検査が無事 終わりました。昼からは給排水の先行配管とコンクリートの土間うちを行います。    

パッシブデザインの家

  泉池の家   泉池の家の基礎が出来ました。上下水の配管工事も終わりました。給水工事はヘッダー工法で施工しています。将来、配管の計画変更の時もパイプをワンタッチで差し替えることが出来ます。給排水管とも基礎に埋め込めるのではなくサヤ管の中に配管して将来メンテナンスがしやすいように配慮し...

日米の住宅投資と住宅資産

                   日米の住宅投資額累計と住宅資産額   上の資料は国土交通省の資料です。左のグラフは1945年~2008年のアメリカの住宅投 資累計と住宅の資産額です。右のグラフは1969年~2009年の日本のグラフです。日米 ともに赤の折れ線グラフが住宅投資額の累...

空間が5層ある家

  鐘場の家(空間が5層ある家)   昨日から、鐘場の家の基礎工事を着工しました。鐘場の家は全館空調(マッハシステ ム)を使用した先進技術の導入と高気密 高断熱のコラボレーションにより経済的で 快適な健康的な長持ちする住まいです。          マッハシステムにつ...

住宅の省エネ化で様々なメリットが

  住宅の省エネ化で様々なメリットが   ① エネルギーコストの節約      高効率設備を導入した、断熱性が良く日射を上手に    制御した住宅は、暖冷房などの設備に費やすエネル    ギーコストが少なく済み、家計にやさしい住まいで    す。   ②...

遮熱シート

  大新田の家(和モダン・南欧風の家)   大新田の家では屋根の施工に遮熱シートを使用しています。遮熱層の外側には通気層 を設けて夏の日差しによる熱くなった空気を逃がす工夫をしています。   今回使用の遮熱シートは放射熱を97%反射するシートを採用しました。それに比べ...

マッハシステム中間風量測定結果

  郷の家   本日、郷の家でマッハシステムの風量検査がありました。結果は精度も良く丁寧に工事 が出来ているとお褒めの言葉をいただきました。   風量が150㎥/h以上あれば合格ですが郷の家は全て200㎥/h以上でした。   結果は下記をクリックして下さ...

断熱×健康  健康住宅と医療費削減の話

断熱×健康  健康住宅と医療費削減の話   樹脂サッシ工業会HPより引用 お宅は大丈夫?冬に、部屋と浴室の温度差がある家は要注意。家全体をあたたかくする「断熱」で改善を! 東京消防庁のデータによると、入浴中の死亡者数は冬期に多いことがわかっています。また、その原因のひとつは、居間と浴室の大き...

2020年省エネ適合義務化について

            省エネ基準の改正       平成25年10月1日に省エネ基準が改正にな     りました。平成27年3月31日までは経過措置     期間でしたが今月からは完全施工です。       2020年からは改正省エネの義務化が決まっ     ています...

1 / 212

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.