建築工房小越

HOME > 2015年 > 4月

4月, 2015年

スキップフロアーのある家

  スキップフロアーのある家   スキップフロアーのある家は本日、地鎮祭を 執り行いました。   今回も高気密・高断熱の上に全館空調のマッハ システムで快適で経済的な造りになります。   階段の途中にはスキップフロアーがあり奥様の 作業場になる予定です。...

愛媛和モダンの家

  大新田の家(和モダンの家)   玄関の庇が出来ました。柱や桁は檜を使いました。軒天は杉を使いました。   柱と柱の間には縦格子を付けて道からの視線を遮るのと和モダンの雰囲気を 演出します。    

基礎断熱か床断熱か

【1】床断熱と基礎断熱葉はどちらが良いか・・・?   地面に最も近く、常に外気と湿気にさらされているのが床下ですが、その床下の断熱は、建物や人間にとって大切なポイントです。 建物の一階床からの熱損失を防ぐ方法として、床断熱と基礎断熱の二つがあります。 住宅金融支援機構の調査では、断熱地域区分Ⅰ地域(北...

愛媛県産材の家

  愛媛県産材利子補給   昨日、大新田の家のプロバンス住宅と和モダンの家に木材協会の係りの人が木材の検査 に来ました。愛   媛県産材を使用して柱材80本プレゼント(184000円)と愛媛県産材利子補給を 地方自治体からいただきます。   国の方からは...

愛媛ドレーキップ窓

             内開きこの開き方がドレーです。  内倒しこの開き方がキップです。            大新田の家(和モダンの家)      和モダンの家ではドレーキップ窓を使用しました。ドレーキップ窓は    ヨーロッパでは当たり前に使用されていますが国内ではあまり見...

南欧風瓦

  素焼き瓦   今日は大新田の家(プロバンス住宅)で瓦を葺きました。南欧風に仕上げる 為に素焼き瓦をチョイスしました。   サッシにはトリプルサッシを使用して断熱気密もとことん拘りました。        

新居浜の家(泉池の家)

  泉池の家   泉池の家は昨日、配筋検査があり合格しました。当社の基礎は立ち上がりも厚みを 150ミリで施工しています。   土間の部分もコンクリートのかぶり厚を60ミリ以上取れるように施工しています。    

2 / 212

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.