建築工房小越

HOME > 社長ブログ > 愛媛制振工法

愛媛制振工法

2015-03-24

002 003

 

郷の家

 

今日は地震対策についての内容です。建物の地震対策は耐震強化をすれば万全と思

われがちですが建物の高さや構造によって地震波との共振が起こります。

 

そのような時に制振装置の制振ダンパーが有効です。画像は郷の家の画像です。こ

の制振ダンパーのおかげで地震の時でも揺れ幅をを二分の一に軽減することが出来

ます。

 

震度7の揺れを震度5まで軽減でき建物を倒壊の危険から守るだけではなく家具の倒

壊や転倒から家族を守ります。

 

 

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.