建築工房小越

HOME > 社長ブログ > 愛媛耐震リフォーム

愛媛耐震リフォーム

2015-04-22

009011

 

安用の家 耐震リフォーム

 

安用の家は耐震診断をした上で耐震補強の計画をたてて耐震リフォームをしました。画像は左がリフォーム後の画像です。同じ角度からの画像ですが、押し入れの所の柱を残してテーブルを作り付けにしてデザイン的にも和モダンの雰囲気づくりをしました。

 

同時に断熱リフォームもしました。もともとの間取りはDK8帖と和室6帖、和室8帖それに3帖程度の押し入れと廊下と典型的な昭和40年50年代の建物だったのですがLDKと和室を繋げて合計27帖の大空間にリフォームしましたが断熱リフォームの効果で冬でも小さなファンヒーター1台で暑いくらいだそうです。

 

光熱費も1万円程度とかなり省エネ効果もあるそうです。

 

昨日の夕方にお伺いしましたが若奥様のセンスの良い家具の配置でリフォームした安用の家も一段と落ち着いた雰囲気でした。それとお父さんからリフォーム後に知人が訪れて皆さん口を揃えて前の家の雰囲気と全然違う、こんな事が出来るんだねとお褒めの言葉をいただいたと言われました。リフォームの計画をたてて建築をした業者としては大変、嬉しく思います。

 

それと予約制で見学会をしてもいいと言われました。是非、計画しようと思いますのでよろしくお願いします。

 

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.