建築工房小越

HOME > 社長ブログ > 愛媛 平屋の家

愛媛 平屋の家

2014-02-28

010

充填断熱(壁の中の断熱)にセルロースファイバー

を120ミリ55kg/㎥吹き込んで施工しています。

009

付加断熱(外張り断熱)に使用しているネオポールです。

008

ネオポールの厚みは50ミリです。

011

ネオポールを施工しています。

 

樋口の家

 

樋口の家は充填断熱プラス付加断熱のハイ

ブリッド断熱です。

 

ダブル断熱を施すことによりヒートブリッ

(熱橋)が起きにくい施工をしています。

 

壁の厚みは206ミリ有り断熱性能は四国地方

ではオーバースペックかとも思われるほどの

性能の家です。

 

それに窓はトリプルマイスターと言う北海

道、東北地方の高性能オール樹脂サッシを

中四国では初採用しました。

 

この断熱材と高性能サッシのおかげで真冬

でも家中が20°以上の適温に保たれる温度

バリアフリーを実現しました。

 

  ネオポールについてはこちら

 

    

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.