建築工房小越

HOME > 2015年 > 3月

3月, 2015年

「この時代に生きる私たちの矛盾」

  「この時代に生きる私たちの矛盾」   ビルは空高くなったが  人の気は短くなり 高速道路は広くなったが  視野は狭くなり     お金を使ってはいるが  得る物は少なく たくさん物を買っているが  楽しみは少なくなっている   家は大き...

愛媛プロバンス住宅(愛媛南欧風住宅)

  大新田の家(プロバンス住宅)   大新田の家(プロバンス住宅)の玄関ドアが届きました。   GADELIUS(ガデリウス)の玄関ドアで、世界最高レベルの性能と品質を 誇ります。素材はチークのオイル仕上げです。   断熱性能でU値は1を切って0.943W...

愛媛トリプル断熱ガラス樹脂サッシ

  大新田の家(プロバンス住宅)   昨日、プロバンス住宅にも樹脂サッシが納品されました。トリプル断熱ガラスの高性 能樹脂サッシなので工場で完成品を納品します。   この建物もQ値1を切っている高性能住宅です。    

泉池の家

  泉池の家   泉池の家は基礎の配筋も予定通り進み火曜日に配筋検査の予定です。    

愛媛マッハシステム(愛媛全館空調)

            マッハシステム(全館空調)の空調室の画像です。             各部屋に空調した空気を送るダクトです。   郷の家   マッハシステム(全館空調のダクト工事も概ね完成しました。ダクトは外部に面し たダクトは断熱ダクトを使用して内部のダクトは微断...

愛媛トリプル断熱ガラス樹脂サッシ

  大新田の家(和モダンの家)   大新田の家(和モダンの家)に高性能サッシが3月25日に入荷しました。樹脂サッシは アルミサッシやアルミ複合サッシとは製造が異なり完成品で現場に搬送されます   。断熱性能は従来のサッシの倍以上の性能で断熱性能もアップします。光熱費も削...

平成26年度補正 ネットゼロエネルギーハウス支援事業

  ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業    平成26年度補正予算   昨日は広島でネットゼロエネルギーハウス支援事業 の説明会に参加しました。   省エネ地域区分のⅠ・Ⅱ・Ⅲ地域以外の補助金は一律 の130万円です。   当社の標準仕様でクリア出...

愛媛県産材

  大新田の家(プロバンス住宅)   大新田の家(プロバンス住宅)は昨日、棟上げをしました。構造材は柱・桁・梁・間 柱・筋交いのすべてが愛媛県産材の檜を使用しています。   片流れの屋根には10Kを超える太陽光発電を搭載する予定です。断熱性能を上げた エネルギーを使...

愛媛ネオポール

  郷の家   郷の家の外張り断熱の画像です。素材はNeopor(ネオポール)と言う高性能EPSボ ードです。   。ネオポールはドイツのハイテク技術による高断熱EPSボードで従来の断熱材に比 べ30%熱抵抗値を引き上げます。   下の画像は3年前にドイツ...

明日が上棟です。

  大新田の家(プロバンス風住宅)   大新田のプロバンス風住宅も明日、上棟します。床下も完璧に気密と断熱が施され ています。   上の施工画像のあとに土台の上のラインまで断熱をして構造用の床を施工しました。      

基礎工事をはじめました.

  泉池の家   本日から泉池の家の基礎工事が始まりました。泉池の家は夏の日射遮蔽と冬の日射取 得ができるかをシュミレーションしたパッシブ設計の住宅です。   4月の中旬に上棟予定です。  

愛媛県産材の家

  大新田の家(和モダンの家)   大新田の家は昨日、上棟を行いました。   構造材には愛媛県産材を100%使用した 建物です。   これから構造用面材を張ります。構造用 面材にはモイスを使用します。  

愛媛制振工法

  郷の家   今日は地震対策についての内容です。建物の地震対策は耐震強化をすれば万全と思 われがちですが建物の高さや構造によって地震波との共振が起こります。   そのような時に制振装置の制振ダンパーが有効です。画像は郷の家の画像です。こ の制振ダンパーのおかげで地震...

本日、棟上げです。

 土台と大引きが半間間隔で碁盤の目の様です。    その上に28ミリの構造材を貼ります。    施主様が1本目を建てました。        構造材は柱はもとより梁・桁も全て檜です。    大新田の家(和モダンの家)   大新田の家は目出度くも本日棟上げの日を迎えました。棟上げ当日...

断熱性能を上げる施工について

  基礎断熱について   一言で高気密・高断熱の家と言いますが断熱素材を良くして窓を高性能ト リプル樹脂サッシを使用して施工をすれば性能が上がるとも言えません。   基礎断熱の素材でも様々な材料があります。熱伝導率が少ない素材を 使用すればいいかと言えばそうでもありま...

1 / 212

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.