建築工房小越

HOME > スタッフブログ > 願いと想いを込めて

願いと想いを込めて

2020-06-03

お客様にご満足いただける素敵なマイホームが無事に完成しますようにと願いを込めて。

 

家族の笑顔が溢れるマイホームとなりますようにと願いを込めて

 

幸せな毎日が送れますようにと願いを込めて

 

いつまでも元気に暮らせますようにと願いを込めて

 

 

記憶に残る温かいマイホームとなりますようにと願いを込めて

 

一棟、一棟 願いを込めて私たちは真剣に家づくりに取り組んでおります。

こんがりと日焼けした工務の野村さんも毎週のように上棟で大工さんと頑張っています。

一棟一棟丁寧に監督しています。

最高のもができるようにと想いを込めて。

 

西日の当たる西内さんも目を光らせて厳しくチェックします。

現場がスムーズに安全に進むように真剣な想いを込めて。

 

現場ではひとつひとつ真剣に打合せを重ねます。

お客様が毎日快適に暮らせますようにと想いを込めて。

 

Y下画伯もコロナ収束を願い、想いを込めて一気に描き上げました。

原画にはない不気味さを感じる妖怪アマビエ。

 

懸命に仕事をしている長野さんのいつもの風景。

ん?

違和感を感じ覗いてみると

何かが足りていないばいきんまんと微妙に上手いドラえもんのお絵描きを発見

即没収しましたが

そこには平和への想いがこめられていました。

 

 

嬉しい忙しさの中で

お客様の温かさに触れ、

スタッフ一同この上ない幸せを感じながら

仕事に取り組ませてもらっています。

お客様のために様々な想いや願いを込めて

これからも日々家づくりに真摯に向かい合っていきます。

 

 

 

清水

 

 

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.