建築工房小越

HOME > スタッフブログ > キッチン

キッチン

2019-02-15

昨日はお客様と伊予市上野にある山田別注ステンレスへ工事前の仕様確認へ行きました。

こちらの写真は別のものですが

お客様のキッチンは、シンクの形がL型で両サイドから使えるようになっています。

ステンレスの仕上げも光沢をおさえた加工を施しています。

展示のキッチンもカッコ良く、天板のシャープな美しさに感心しました。

シンクの加工も含めて一つの作品です。

料理もひと手間かけたくなりそうです。

キッチンは様々なメーカーのものをご案内させていただいております。

LIXILのアレスタ。

ホワイトでコーディネートして美しいですね。

こちらもLIXIL。

取っ手を変えるだけで印象も違います。

パナソニックのLクラス。

こちらもパナソニックLクラス。

パナソニックらしいスマートな印象です。

こちらはGRAFTECT(グラフテクト)。

高級キッチンのキッチンハウスのセカンドラインのキッチンです。

選択肢が大変多いです。

キッチンもお客様の暮らし方やご予算・お好みに応じてご案内させていただいております。

つづいて

アンティークショップで洗面化粧台の鏡も探しました。

上にかかっている右側のシンプルなウォルナットの縁の

カットが四方に施されている100年前のミラーが候補にあがりました。

大変存在感があります。

松山に続き今治のアンティークショップでも鏡を物色。

シルバーも雰囲気があってかわいい部屋になりそうです。

素敵ですね。

話は変わりますが

お昼からの現場での農地転用の打合せでは

干し柿をいただきました。

懐かしい味がしました。何年振りに食べたんだろう。

温かい優しさが伝わってきました。

そして干し柿と言えば嬉しいおまけがついてきます。

「美容に効果あり」。

長くなりましたが久しぶりに更新ができました。

本日も一日お疲れさまでした。

 

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.