建築工房小越

HOME > スタッフブログ > プロジェクターに男泣き

プロジェクターに男泣き

2020-03-05

アンドロイド搭載のモバイルプロジェクターで写し出される

鮮やかな画像の映画にくぎ付けで

背中をむけてひとり男泣きをしているスクープ写真を

お客様よりご提供いただきました。

これはいったい誰?

(答えはブログ最後に載せています。)

日中でもカーテンで遮光すればこんなに綺麗に観ることができます。

音もとってもきれいです。

まるで映画館。

こちらは二階のフリースペースを利用しての鑑賞風景になりますが

寝室の天井やロフト、書斎にこもって楽しむことができます。

アウトドアでも壁があれば映すことが可能です。

こちらはお客様の私物で、大変参考になる壁面の利用方法を教えてくださいました。

 

皆様、外出しにくい日が暫く続くこの時期こそ、お家で映画鑑賞はいかがでしょうか。

さて、弊社今治事務所にも新しいメンバーが加わりました。

野村さん。

何に微笑んでいるのか見てみましょう。

社長からのささやかないたずら、コーヒーのお供のお肉に微笑んでいました。

このお肉は、野村さんのキーホルダーについていました。

素敵ですね。

すっかり馴染んでくれた様子の工務担当の野村さん。

当ブログにたびたび登場してくれそうな予感です。

昨日は庭木と庭石の撤去工事でした。

大型重機の登場です。

長年慣れ親しんだ庭の庭木と庭石の一部を撤去・移動します。

野村さんもしっかり監督しています。

 

パワフルです。

よく見ると目がついています。

少し寂しい気持ちでご家族の皆様と見守りましたが、見通しが良くなりとても明るくなりました。

平屋のコンパクトハウス、今治市内でこれから着工です。

今治市内では地鎮祭にも出席させて頂きました。

2月末の地鎮祭でしたので、相当な寒さを予想していたのですが

早朝にもかかわらずお天気にも恵まれ寒さも和らぎ

爽やかな空気に包まれた地鎮祭となりました。

こちらももうすぐ着工です。

スタッフ一同力を合わせて頑張りますのでよろしくお願いいたします。

そして誰にも見られていないと思って男泣きしてしまったのは

黒い帽子のウォ-リー

Y下さんでした。

 

 

清水

Copyright@ OGOSHI. All Rights Reserved.