tel.0898-32-2120 Open 00:00 ~ 00:00(〇曜日定休)

tel.0898-32-2120 
お気軽にお問い合わせください。

HEAD OFFICE - 本 社 -
〒794-0007 
愛媛県今治市鐘場町1丁目2-7
営業時間:9:00 ~ 18:00

MATSUYAMA OFFICE - 松山オフィス -
〒790-0062 
愛媛県松山市南江戸1丁目5-2
営業時間:9:00 ~ 18:00

Copyright©OGOSHI. All Rights Reserved.

STAFFスタッフブログ
HOME > スタッフブログ > 人間も家もダブル断熱
2020-11-18

人間も家もダブル断熱

※画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

どーも僕です。

11月だというのに、まだまだ暖かいですねー。

西条で施工中のグレーのかっこいい家の断熱工事が進んでいます。

建築工房小越では全棟W断熱工法を標準にしています。

付加断熱にEPSボード5cm 充填断熱で家中をすっぽりとおおいます。

西条の家では充填断熱にセルロースファイバーを採用しました。

セルロースファイバーとは?

詳しくは→https://www.decos.co.jp/

柱間にパンパンにセルロースを吹き込んでいます。

※ちなみに弊社でセルロースファイバーを施工している

 協力業者さんは、セルロースの技術大会で優勝しています。

 断熱は施工が大切です。

 

私趣味で山登りをする、自称アウトドア人間ですが、

山登りでも断熱は大切です。

冬山では防寒をおこたれば死んでしまいます。

汗をかいて急激に冷やされると、低体温症で動けなくなります。

これは、家で例えるとヒートショックですね。

四国は温暖なエリアなのにヒートショックで亡くなる人はトップ3に入ります。

冬山ではダブル断熱が大切です

まずは外で風をシャットアウト(外張り断熱)そしてインナーにダウン(充填断熱)

これでマイナスの世界でも生き延びられます。

家も同じです。家中どこにいても同じ温度がいいですね。

 

ちなみに、建築工房小越では、人間の断熱は充填断熱一択です。

冬に向けて絶賛増量中!!

by 山下